ホワイトニングの写真

マウスピースで行う「ホームホワイトニング」とは

歯を白くするホワイトニングは、自宅でも行うことができます。その方法として挙げられるのが、マウスピースで行う「ホームホワイトニング」です。

今回はマウスピースを使ったホームホワイトニングについて解説していくので、参考にしてみてください。

ホームホワイトニングとは?

マウスピースを活用して自宅で歯を白くできるのが、「ホームホワイトニング」です。効果を実感するためには、1日2時間程度は装着する必要があります。

歯医者で施術を受ける必要がないので、気軽に実践できるのが特徴です。

自宅で簡単にホワイトニングが受けられる

最大のメリットとしては、自宅でホワイトニングが受けられるので通院回数が少なくて済むという点です。歯医者で施術を受ける場合は、歯が白くなるまで通い続ける必要がありますが、ホームホワイトニングなら好きなタイミングでホワイトニングができます。

仕事で忙しい人でも、比較的受けやすい施術です。

低濃度の薬剤を使うから歯がしみにくい

ホームホワイトニングで使う薬剤は、歯医者で使うものより低濃度であるため歯への刺激が少ないのが特徴です。

知覚過敏の人でも実践しやすい施術ですが、しみたり痛かったりした時には速やかにマウスピースを外してドクターに相談しましょう。

また低濃度の薬剤なら、歯の表面をコーティングしているペリクルと呼ばれる物質が剥がれにくいので、色戻りしにくいのが特徴です。

ホームホワイトニングを受ける時の流れ

初めてホームホワイトニングを受ける人は、どのような流れで施術を行えば良いのかわからない人も多いでしょう。そんな人のために、治療を受ける時の流れについて解説していきます。

歯の状態を検査する

まず施術を受ける前に、歯の検査を行います。現在の歯の色を確認して、どのような治療が適切なのかドクターと一緒に相談しながら決めていきましょう。

この時に目標の白さを尋ねられるので、希望の白さについて伝えておくことが大切です。目標によって適切な治療が異なるため、しっかり相談しておきましょう。

マウスピース製作のために歯の型をとる

患者さんに合ったマウスピースを製作するため、歯の型をとります。

完成した時に歯に合わないと正しく治療が行えないので、万が一歯に合わないと感じた時はドクターに相談してみてください。

マウスピースに薬剤を入れて装着する

マウスピースが完成したら、薬剤を入れて歯に装着していきます。薬剤は比較的低濃度なものが使用されるので、歯への刺激は少ないのが特徴です。

装着時間の目安は2時間程度となっており、時間が短いと効果が表れにくいので注意しましょう。

薬剤がしっかりに歯に浸透していけば、徐々に歯が白くなっていきます。

定期的なメンテナンスを行う

ホワイトニングの効果をチェックするために、定期的に歯医者に足を運びメンテナンスを行う必要があります。

歯の状態を確認して、目標に向けてドクターがアドバイスを行ってくれるでしょう。

ホームホワイトニングを行う時の注意点

自宅で気軽にホワイトニングができるホームホワイトニングですが、施術を受ける上でいくつか注意しておきたい点があります。

どのようなことに注意すべきなのか、詳しい内容を解説していきましょう。

歯茎が炎症してしまうケースがある

マウスピースが自分の歯に合わない場合、薬剤が歯茎に浸透してしまい炎症の原因になる可能性があります。長時間歯茎に薬剤が当たると、炎症が激しくなる恐れがあるため、マウスピースを装着する時に合っているのか、入念にチェックしておきましょう。

決められた装着時間は守る

事前にドクターから、マウスピースの装着時間について説明が行われます。この装着時間を守らず、着けている時間が短いと効果がうまく表れない可能性があるので注意が必要です。

平均的に2時間程度は装着する時間が必要なので、しっかり時間を調整しておくようにしましょう。

虫歯や歯周病は早めに治しておく

歯に虫歯や歯周病がある場合は、ホワイトニングを受ける前に治しておく必要があります。虫歯や歯周病が発生している歯に薬剤が付着すると、歯が痛くなってしまう恐れがあるので注意が必要です。

ホワイトニングを受ける前に、治療を完了させてから施術を受けるようにしましょう。

ホームホワイトニングのマウスピースは自分に合うか要確認

自宅で簡単にホワイトニングが実践できるホームホワイトニングは、歯医者に来院する時間が設けられない人におすすめの施術です。

低濃度の薬剤を使っているので、歯にしみにくいのもメリットと言えるでしょう。

ただ、自分の歯に合っていないマウスピースでホワイトニングを行うと、効果がうまく得られなかったり歯茎が炎症したりするので注意が必要です。

万が一、製作したマウスピースが歯に合わない場合は、ドクターに相談して作り直してもらいましょう。

歯を白くしたいならホームホワイトニングを受けて、自分のペースで実践してみてください。

掲載内容に問題がありますか? 報告する