歯医者でクレジットカードは使える?病院の見つけ方を解説!

歯医者で施術を受けた時、想定よりも治療費がかかると手持ちのお金で支払いが難しいケースがありますよね。そんな時にクレジットカードでの支払いが可能な歯医者なら、手持ちの資金が少なくても便利に支払えます。

今回は歯医者の治療費をカード決済で払えるのか、詳しい内容について紹介していくので参考にしてみてください。

歯医者の治療費はカードで払える?

全ての歯医者で治療費を払う時にカードが使える訳ではありません。特に大きな病院以外では使えないケースが多いです。利用できたとしても、国際ブランドによっては使えないなどの制限が設けられている可能性があります。

事前にどの国際ブランドなら支払い可能なのか、確認しておくことが大切です。

手数料の負担が大きい

歯医者での支払いでカードが使えない理由の一つとして、カード決済の手数料を負担するデメリットが大きいということが考えられます。

カードの利用金額に応じて手数料負担する必要があるのですが、費用負担は病院が行うため運営的に利益が挙げられないと判断して、カードの決済を導入していない病院もあるでしょう。

病院によって制限が設けられている

クレジットカードが使える病院でも、制限が設けられているケースがあります。例えば利用できる金額が定められていたり、保険適用の治療に関してはカードが使えないといったりした制限が考えられるでしょう。

病院側によってカード利用に関する制限は異なるので、事前に確認しておくことが大切です。

カード払いに対応している機器を導入していない

治療費をカードで払う時は、専用機器が必要になります。病院によっては専用機器を導入していないこともあり、カード払いができないケースもあるでしょう。

また専用機器を導入する費用もかかるので、初期費用の観点から導入を見送っている歯医者もあるかもしれません。

クレジットカードが使える歯医者を見つけ方

歯医者によってカードの対応可否は異なります。カード支払いに対応していないと、現金の持ち合わせがない時に困ってしまう可能性があるでしょう。

キャッシュレスでの支払いを希望する人のために、カード決済が可能な歯医者の見つけ方について解説していきます。

国際ブランドのステッカーをチェックする

クレジットカードでの支払いが可能な歯医者では、窓口に対応している国際ブランドのステッカーが貼ってあります。支払いに使える国際ブランドが把握できるので、自分が所有しているカードが利用できるか判断できるでしょう。

国際ブランドとしてはVISAやMasterCard®、JCBに対応している病院が多いです。

大規模な病院では利用できるケースが多い

大学病院や総合病院など、大規模な病院に関してはクレジットカードの利用に対応しているケースが多いです。たくさんの患者さんが足を運ぶことから、様々な決済方法に対応していることがあります。

特に審美歯科と呼ばれる、ホワイトニングなどの施術は自由診療となっているため保険が適用されません。審美歯科の施術に対応している病院では、治療費が高額になるケースもあるため、カードが使えることがあります。

歯医者の公式サイトにアクセスする

カード払いに対応している歯医者なのか、公式サイトで情報が掲載されていることがあります。患者さんに必要な情報を公式サイトで伝えているので、カードが使えるか気になる人は、事前にアクセスしてみてください。

公式サイトに情報が掲載されていない時は、電話で確認すれば回答してもらえる可能性があります。後から支払いに困らないよう、診察を受ける前に確認しておきましょう。

クレジットカード対応の歯医者を選んだほうが良い理由

歯医者を選ぶ際には、クレジットカードの利用に対応している病院を選んだほうが良いケースがあります。それは審美歯科の治療を受ける時です。

審美歯科は保険適用外であるため、治療費が高額になることがあります。事前に見積もりを取得しておき現金を用意しておけば問題ありませんが、ATMからお金を下ろす手間がかかるでしょう。

カードが利用できれば、わざわざ現金を引き落とす必要がないので、支払いがスムーズに行えます。

支払いの際には、独自のサービスによるポイント付与のメリットもあるのでお得です。

自分の治療内容に合わせて、カードでの支払いが可能な歯医者かどうかチェックしてから病院に通うようにしましょう。

歯医者の治療費がカードで払えるのか前もって確認しておこう

カードで治療費が払える歯医者はありますが、全ての病院で対応してもらえる訳ではありません。歯医者によっては専用機器を導入していないなど何らかの理由で対応していない可能性があります。

またカードで治療費が払える歯医者でも、カードが使える金額に制限が設けられている可能性もあるので注意が必要です。

施術によっては、治療費が高額になるケースがあります。手持ちの現金が足りない時は支払いに困ってしまうことがあるでしょう。

支払いトラブルに発展しないためにも、前もって治療費をカードで払える歯医者なのか確認を行っておくことをおすすめします。

掲載内容に問題がありますか? 報告する