歯医者の定期検診は実施したほうが良い?メリットを3つ解説!

虫歯や歯周病が発生しないよう、歯医者では定期検診を実施しています。歯の健康状態が確認できるので、病気を未然に防ぐことが可能です。

ただ歯医者が苦手な人は、定期検診に行くことも躊躇ってしまう人もいるでしょう。毎日歯磨きしていても、磨き残しが発生していることが多いので、定期的に歯の検診は実施したほうが賢明です。

今回は歯医者で実施している定期検診の内容や受けるメリットについて解説していくので、参考にしてみてください。

歯医者で行う定期検診は何のために行う?

歯の定期検診は虫歯や歯周病にならないよう、予防として歯の健康状態を確認してもらうために受診します。こまめに歯をチェックしてもらえば、虫歯や歯周病になるリスクを減らせるきっかけになるでしょう。

また歯の定期検診では、正しい歯磨きの仕方を医師が指導してくれます。自分の歯を守るための知識が身に付くので、歯を大切にしたいなら定期検診は受けておいたほうが良いでしょう。

歯医者の定期検診で実施すること

歯の健康状態を確認するため、歯医者では定期検診を実施しています。ただどのような検査を実施しているのか、知らない人も多いでしょう。

歯医者で実施している定期検診で実施する内容について紹介していくので、受診する際の参考にしてみてください。

歯茎のチェック

歯と歯茎の間には「歯周ポケット」と呼ばれる箇所があります。歯周ポケットに汚れが蓄積しているとミゾが深くなり歯周病の原因になるため、定期検診でチェックしてもらうことが大切です。

歯周ポケットが深いほど、歯茎の炎症がひどくなりやすいので定期検診で状態を確認する必要があります。

また歯茎に触れてみて、出血がある場合はケアするための提案を医師側が出してくれるでしょう。歯茎のケアとしては歯石の取り除きなど、歯周病予防のための施術が受けられます。

正しい歯磨きの指導

人によって歯並びや歯の状態は異なるため、患者様に合った歯磨きの仕方を定期検診で指導してくれます。特に歯垢や歯石が溜まっている箇所の磨き方を教えてくれるので、口腔内を綺麗な状態に仕上げられるきっかけになるでしょう。

また歯医者では希望すれば奥歯用の歯ブラシや歯間ブラシの提供も行っているため、現在所有していない場合は医師に相談してください。

歯垢の染め出しチェック

歯垢がどこに溜まりやすいのかチェックするため、歯垢が染まる薬剤を歯に塗ります。薬剤によって染まっている部分が歯磨きで落としきれていない箇所です。

歯垢の染め出しを行うことで、これからの歯磨きで重点的に洗浄する箇所が理解できるようになります。また通常の歯磨きで洗浄しにくい箇所が染まっているなら、専用のブラシを使用するなど、口腔内を綺麗にするための方法を提案してくれるでしょう。

歯垢や歯石の除去

口腔内の検査で歯垢や歯石が残っている場合には、医師や歯科衛生士が専用の器具を使って取り除いてくれます。特に歯石が発生していると、自分で除去するのは困難であるため早めに除去してもらいましょう。

歯周ポケット内の歯垢や歯石も除去するので、綺麗な歯茎に戻ります。ただ歯石の量が多い場合は、1日だけでは除去できません。除去し切れなかった場合は、別の日に予約を入れて歯石除去してもらいます。

歯医者で定期検診を行う3つのメリット

虫歯や歯周病を未然に防げる歯の定期検診ですが、具体的に施術を受けることでどのようなメリットがあるのでしょうか。主に歯医者で定期検診を受けるメリットは3つあります。

虫歯や歯周病の発生リスクが低減できる

歯医者で定期検診を受ければ虫歯や歯周病になる前に歯垢や歯石の除去ができるため、口腔内を綺麗な状態に仕上げられます。また正しい歯磨きの仕方も指導してもらえるので、歯垢が溜まる心配も少なくなるでしょう。

早期治療により費用が安く済ませられる

虫歯や歯周病が悪化すると治療するための費用が高くなります。しかし定期検診で早期発見できれば、高度な治療を受ける必要がないため治療費は安く済ませられるでしょう。

虫歯や歯周病の症状がひどい場合は完治までの通院回数も増えるので、支払う治療費が多くなります。定期検診を行い、何度も通院することがないように歯の健康を守っていきましょう。

自分の歯を健康な状態に保てる

虫歯や歯周病によって永久歯が抜けてしまうと、元の状態に戻すことはできなくなります。永久歯の代わりにセラミック歯を詰め物として利用できますが、天然の歯ではありません。

いつまでも自分の歯を残しておきたいなら、定期検診を欠かさず実施して健康な歯の状態を維持する必要があります。

綺麗な歯を維持したいなら歯医者で定期検診を受けよう

虫歯や歯周病の早期発見のために、歯の定期検診は重要な役割を持っています。こまめに受けておけば、自分の歯を健康な状態に維持できるでしょう。

定期検診では歯の状態をチェックしてもらえるだけでなく、正しい歯磨きの仕方も教えてくれます。日頃から歯垢が残らないように歯磨きできるので、自分の磨き方に自信がない人は定期検診を受けてみてください。

いつまでも自分の歯を残したいなら、定期検診は欠かさず受けておきましょう。

掲載内容に問題がありますか? 報告する