虫歯は痛くないときもある?進行度別の症状について徹底解説!

たまに歯医者に行くと虫歯が見つかるケースがあります。しかし、痛みは全くないため、不思議に思ったことはないでしょうか?実は虫歯は必ず激しい痛みが起こるわけではなく、痛くない場合もあるのです。

本記事では虫歯が痛くない状況について解説いたします。

1.初期段階の虫歯は痛みを感じない

診察する写真初期段階の虫歯が痛むことはありません。もちろん、症状によって痛みの出方は異なるので、一概に痛みがゼロというわけではありませんが何も感じないケースがほとんどです。

そもそも、虫歯の痛みとはどういったメカニズムで起こるのでしょうか?歯の表面に現れている部分はエナメル質といって、歯の主体となる組織である象牙質を保護しています。この象牙質には、刺激に対して敏感という特徴があります。

虫歯は外側から徐々に内側に向かって進行していくため、最初はエナメル質に症状が現れるのですが、象牙質にまで症状が進行していなければ痛むことはないのです。実際に歯磨きをしている際に、歯が痛むことはありませんよね。歯に直接触れてみたり、物を噛んだりしても痛むことはありません。

それはエナメル質が刺激に対して強く、象牙質を保護しているからなのです。虫歯が進行するとエナメル質が溶けて、象牙質が出現します。そこに何かしらの刺激が加わることで、痛みが発生するという仕組みなのです。

歯医者に診察をしてもらうと、エナメル質に現れている虫歯の症状を見つけることができます。痛みを全く感じないのに虫歯と診察されるのには、こういった理由があるのです。

痛みがない状態で虫歯を見つけることができたのはむしろラッキーです。早期発見であるため、症状が進行する前に治療を行ってください。

2.症状が進行しすぎた虫歯も痛みを感じない

もう1つ虫歯が痛まないケースがあります。それが症状が進行しすぎた場合です。虫歯は症状が進行すると、エナメル質を溶かし象牙質に到達、そして象牙質から神経に向かっていきます。

神経まで虫歯が進行すると、激しい痛みを感じるようになるのですが、次第に神経が腐ってしまい「痛みを伝える」という機能が失われてしまいます。その結果、虫歯が完治していないのに痛みがなくなるという状況になってしまうのです。

よく痛みがなくなったから虫歯が治ったと勘違いする方がいます。しかし、それは虫歯が治ったわけではありません。むしろ症状が悪化した結果、痛みを感じ取れなくなっているだけです。

痛みを感じなければ虫歯であってもいいのでは?と考える方がいるかもしれません。しかし、虫歯は放置していると他の歯も虫歯にしてしまいます。一本の虫歯を放置したばかりに、大量の虫歯ができてしまったということにもなりかねません。

また、虫歯菌が歯茎に通っている血管から他の組織に移動する可能性もあります。その結果、心臓病や脳梗塞などの重篤な病気に発展する場合があるのです。最悪の場合は、虫歯がきっかけで死に至ってしまいます。実際に虫歯が原因で死亡したケースはあります。虫歯をきちんと治療していれば、死に至ることはなかったといえるでしょう。

このように痛みの有無で虫歯の有無を判断するのは非常に危険なのです。少しでも痛みを感じたら虫歯があると判断し、すぐに歯医者を受診してください。

3.早期治療の方がメリットは多い

虫歯に限らずどのような病気にも共通して言えることですが、早期治療の方がメリットは多いです。虫歯に関しては、痛くないうちに治療をすれば歯を削る必要がありません。また、麻酔を使ったり詰め物を利用したりしなくても済むので、治療費に関しても安くなります。

さらに治療が簡単なので、何度も歯医者に通う必要がありません。基本的には1回だけ受診すれば虫歯を完治させることができます。このように早期治療であれば、かかる負担が非常に少なくなるのです。

虫歯と診断されるたびに、何度も歯医者に通って治療を進めるのに嫌気がさしている方も多いのではないでしょうか?そういった経験から歯医者を受診するのに抵抗があるかもしれません。しかし、早期治療であればそもそも何度も歯医者に通う必要はありません。

そのため、歯医者に何度も通いたくない方こそ、定期的な受診を行って虫歯を早期発見するべきなのです。

まとめ

いかがだったでしょうか?最後に痛くない虫歯についてまとめます。

1.初期段階の虫歯が痛むことは基本的にはない。虫歯が象牙質まで進行すると痛みが出現するようになる。

2.虫歯の症状が進行して、神経が腐ってしまうと痛みを感じなくなってしまう。しかし、虫歯が完治したわけではないので、他の歯に影響を与える前に治療する必要がある。

3.虫歯は早期治療であれば、何度も歯医者に通ったり麻酔や詰め物を使用したりする必要がない。時間もかからず治療費も安いので、数多くのメリットがある。

歯が痛くないから虫歯ではないと考えている方もいるでしょう。しかし、気づかぬうちに虫歯が進行しているかもしれません。定期的に歯医者を受診するようにしてください。

掲載内容に問題がありますか? 報告する