「ココだ!」と思える
歯科医院探しのお手伝い

歯科医院の皆さま
掲載依頼

ココシカ!

医療法人社団皓嘉会 尾崎歯科医院 八千代市

アクセス・診療時間

276-0020 千葉県八千代市勝田台北1-3-21 ピノキオ勝田台ビル1F

京成本線・東葉高速線「勝田台」駅から徒歩1分

診療時間
09:00〜12:30
13:30〜18:30

※水曜日は17:00まで

ABOUT

ご挨拶

日々治療に従事しておりますと、歯医者を「歯の痛みを取る場所」「虫歯を治す場所」とお考えになっている方が多くいるように感じます。

確かに、それも大きな通院目的の一つだと思いますが、私は歯医者に通院して頂く最大の目的は、抜いてしまったら二度と生えてこない、削ってしまったら元には戻らない、この唯一無二の「歯」を1本でも多く残し、健康な口腔内を維持する事だと捉えております。

当院では、一般歯科(虫歯など)・インプラント・審美治療・入れ歯(義歯)といった全ての治療を、『歯の土台である歯茎を最大限に守る』という観点に立って行っています。

医院詳細

診療科目 歯周病治療、入れ歯、インプラント治療、マウスガード、レーザー治療、虫歯治療、矯正治療、審美治療、移植
保険診療 歯周病治療、入れ歯、虫歯治療、レーザー治療
自由診療 入れ歯、インプラント治療、マウスガード、矯正治療、審美治療、移植
住所 〒276-0020 千葉県八千代市勝田台北1-3-21 ピノキオ勝田台ビル1F
アクセス 京成本線・東葉高速線「勝田台」駅から徒歩1分
診療時間 【月・火・金・土】
09:00〜12:30/13:30〜18:30

【水】
09:00〜12:30/13:30〜17:00

休診日 木曜・日曜・祝日
代表者 尾崎 聡

この医院に問い合わせする

医療法人社団皓嘉会 尾崎歯科医院 八千代市
症例を見る

※記載の内容は最新の情報と異なる場合がございます。正確な情報は歯科医院にご確認ください。

掲載内容に問題がありますか? 報告する

CASE

現在指定中の条件

未選択

この条件の症例

2

COMMITMENT

当院のこだわり

最新の技術を導入した診療を

当院では、患者さんの歯科治療を安全でより良いものにする為、最新の医療機器導入・最新の分野にも積極的に取り組んでいます。

マイクロスコープ(拡大鏡)での低侵襲な治療

歯は1cm前後の小さな組織です。そこに出来る虫歯はさらに小さく初期の虫歯は1mmにも満たない小さな疾患であるため、 肉眼で的確に虫歯だけを過不足無く取り除くは不可能です。

今までは、虫歯部分を該当箇所よりも大きく削る事で、取り残しを防いでいました。 しかし、大きく削ることにより弊害も出てしまいます。進行した虫歯を取り残しのないよう大きく削ると、歯の神経が露出してしまい、 神経の処置が必要になってしまう事が多々ありました。

当院では削る部分を最小限に留めるため、マイクロスコープを使用した治療を取り入れています。 実際の虫歯を10〜20倍に拡大することで可及的に虫歯の部分のみ除去する事ができるようになり、 虫歯の取り残しによる虫歯の再発や、取りすぎによる神経の露出の確率を大幅に削減する事が出来るようになりました。

またマイクロスコープと特殊なセメントを使用する事により、神経が露出しても感染の強い神経だけ取り除き、感染がないと思われる部分の神経を温存することも可能に。 歯にとって、低侵襲の治療が可能になり、歯の長期保存を実現しました。 現在は保険適応になっていない治療の為、自由診療となります。歯を1本でも多く残し、歯にとって低侵襲の治療をご希望の方は気軽にご相談下さい。

抜歯予定の歯を保存できる歯周組織再生療法

通常、歯周病で無くしてしまった骨は治療しても回復しませんが、再生医療が進み失った骨を再生する事が可能です。少しでも良い状態で歯を保存する事は、長期的な安定につながります。

歯周病は歯を支えている骨(歯槽骨)が吸収してしまう病気です。1度失った歯槽骨は歯周治療を行っても、基本回復しません。

骨が吸収した部分は歯周病菌の繁殖の温床となり、歯周病が更に悪化してしまいます。現在は、再生医療が進み、程度によりますが骨を再生させる事ができます。無菌豚の歯の卵から採取したタンパク質を使用する事によって再生させる事ができます。

女性歯科医師ご希望の方へ

小さなお子様や、歯医者が苦手な方など、女性の先生の診察をご希望の方は受付スタッフへお気軽にお申し出下さい。

掲載内容に問題がありますか? 報告する

STAFF

院長 尾崎 聡

所属団体

  • 日本歯周病学会認定、専門医
  • 日本臨床歯周病学会会員・関東支部役員
  • 目白歯周病学研究会主催
  • ・臨床家のための実践ペリオセミナー講師
  • ・認定衛生士を目指すキャリアアップセミナー講師
  • GC SPRセミナーインストラクター
  • スタディーグループ
  • ・臨床歯科研究会 歯考会
  • ・乳歯会
  • ・代生会
  • ・SG21

ごあいさつ

こんにちは、尾崎聡(おざき さとし)と申します。

私がこの勝田台という地域で診療に従事し始めたのは、6年前からです。当時は、勝田台の南口に診療室があり、私の父が院長として20年近く地域に根付いた診療をしておりました。

2012年に千葉県市川市に分院を開院する運びとなり、父はそちらで診療に従事するとともに、私が勝田台の院長として引き継ぎ、2013年には北口(現在地)に移転開業いたしました。

私は「口のみならず、人もみる」「絶対に安易な抜歯はしない」「理解し易い説明」の3つの想いを柱に診療をしております。

誰でも歯は抜かれたくありません。
治療が作業のようになってしまえば、そこに心は無くなります。そうなってしまえば、患者さんは、「悩みや不安を投げかけよう」とは到底思わないでしょう。

そして、何をしていて、どうなるのか、何が必要で、何をするべきか。それが分からなければ、自分の口に愛着は湧きません。健康を維持するためには、まずは興味を持ち、愛着が無ければならないのです

そのために私たちは十分な説明をし、専門的な知識を伝え徹底的にサポートしてまいります。そうした中で患者様が自ら治療の方針を決められるようになれば、常に自分の想いが尊重されるようになり、結果としてご自身の口の中に興味や愛着が湧くのだと考えております。

興味の持ち方は人それぞれ違います。そこにはお住まいになっていらっしゃる地域差もあるように感じます。

私は、ここ勝田台という地で診療をしてまいりました。これからも地域の方々の考え方や健康観を熟考し、「ここに来てよかった」と皆様に思っていただけるように日々精進してまいります。

 

掲載内容に問題がありますか? 報告する

RECOMMEND

NEW CONTENT

PAGE TOP